プロが教える!サッパリ激ウマなレモンバターパスタのレシピ&作り方

レモンバターパスタの作り方 レモンバタースパゲティ プロが教える

ペペロンチーノより難しいレモンパスタの作り方です。
シンプル過ぎて絶妙なバランス感覚が要求される料理です。
正直このパスタが完璧に作れたら
他のどんなパスタでも作れちゃうんじゃないってレベル。
なので失敗しても僕に怒らないでくださいね、、、笑

ポイントは
バターを程よく色付けてから水で乳化させる事
パスタにしっかりめの塩分を入れて茹でる事

材料
パスタ 180g
国産檸檬 1個
無塩バター 35g
水 50ml
茹で汁 水1ℓにたいして、塩15g(1.5%の塩分量)

※動画で使った調理道具
Microplane チーズおろし

バターソースを予め乳化させておくことで(温度をしっかり上げておく)
熱いパスタを絡めた時にすぐにパスタに馴染みます。
どんどんパスタがソースの水分を吸うので手早くあえて下さい。
盛り付けたらすぐに食べて頂くのがいいと思います。

バターは火が入るにつれて泡立ち、
その泡がだんだん消えていくタイミングから焦げ始めます。
その焦げる手前で水を入れる事により
温度が下がりバターの香ばしさをソースに入れる事ができます。

量は180㌘までが限界だと思います。
それ以上だと乳化が難しく、失敗するリスクが上がります。

酸味が好きな方だと絶対ハマる料理です。
時間を持て余している時にぜひ試してみて下さいね。

#おうちで過ごそう#バターパスタ#レモンパスタ

タイトルとURLをコピーしました